久光製薬 乳酸菌EC-12

乳酸菌EC-12の特徴

腸までしっかりと届く

 

ヨーグルト約100個分、1兆個もの乳酸菌を手軽に摂取

 

久光製薬の乳酸菌「EC-12」は、EC-12(フェカリス菌)という、殺菌処理をした乳酸菌を中心に配合した、人気を誇る乳酸菌サプリメントです。その乳酸菌サプリメントの中には、EC-12(フェカリス菌)が実に1兆個も含まれています。これは、わかさ生活『乳酸菌1000億』にも含まれている乳酸菌ですが、ビフィズス菌などの生菌とは違い、もともと殺菌処理が施されているため、胃酸の影響を受けないという特徴を持っています。

 

腸内の乳酸菌バランスを整える目的で、EC-12(フェカリス菌)を乳酸菌サプリに配合することは、今では定番になっています。さらに、腸内の善玉菌のエサとなって善玉菌の増殖を助ける「ミルクオリゴ糖」も配合されています。味はブルーベリー味で美味しく、顆粒タイプなので、錠剤やタブレットが苦手だという方にも飲みやすいように作られているのも特徴のひとつです。

 

今なら、1ヵ月のお試しが1900円で出来るキャンペーン中です!

 

 

久光製薬「乳酸菌EC-12」のココが人気ポイント!

 

EC-12(フェカリス菌)が1兆個

EC-12(エンテロコッカスフェカリス菌EC-12)は、熱処理をされているので乾燥した状態なので、少しの量の中に大量の乳酸菌が含有されているのが特徴です。

 

善玉菌のエサになるミルクオリゴ糖を配合

乳酸菌は、仮に腸まで届いても、定着出来る確立は低く、腸内の善玉菌を根本的に増殖するには、善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」も同時に摂取するのが有効であるとされています。

 

水なしでも飲める顆粒タイプ

水がなくての飲める顆粒タイプなだけでなく、ブルーベリー味なので飲みやすく、外出先でも持ち歩くことが出来る便利なタイプです。
また、錠剤やカプセル、タブレットを苦手とする人にもお薦めです。