乳酸菌サプリ

乳酸菌の効果を最大限引き出すには?

乳酸菌には整腸作用や腸内の有害物質の生成を抑える効果だけでなく、抗アレルギー効果、アトピー性皮膚炎軽減、メタボ解消効果、老廃物排出しやすくなる効果があるとされています。

 

近年ではインフルエンザの予防などでも注目を浴び、「プロバイオティクス」といって乳酸菌など体の健康を保つのために活躍する微生物をヨーグルトや乳酸菌飲料によって体内に取り込むことも健康に気を使っている方たちの間でも人気となっています。

 

これは、乳酸菌に代表される善玉菌を摂取することによって腸内環境のバランスが改善、免疫力をアップさせて病気の発生を未然に予防するからです。

 

つまり、腸内を善玉菌の多い状態に保つのが健康のポイントです。

 

そんな有害菌の増殖を抑え、腸の機能アップに貢献する乳酸菌の働きをサポートする物質というものがオリゴ糖です。

 

乳酸菌(善玉菌)の活動をサポートするのが「オリゴ糖」です

 

オリゴ糖は善玉菌のエサとなり、エサを与えられた善玉菌は有害菌の増殖を抑え、腸の機能アップに貢献します。

 

乳酸菌と一緒に摂ることで善玉菌を増やし腸の調子を整えるだけでなく、結果的に体の健全化につながることが知られています。

 

また、善玉菌の増殖には、オリゴ糖以外にもケフィア、食物繊維などと同時に摂取するとさらに効果が高まります。

 

味噌・醤油・納豆・糠漬けなど、昔ながらの優れた発酵食品も善玉菌をサポートします。

 

注意したいのが、

 

腸内環境を改善する目的から乳酸菌が注目され、ヨーグルトを食べれば良いんじゃないの?と考えている方もいますが、持続的効果を期待するには、1日に最低500ml程度のヨーグルトを食べ続けなければなりません。
しかも、一度摂取した乳酸菌は3〜7日で体外へ排出されます。

 

最近は乳酸菌と一緒に取ると効果的なものが一度で同時に摂取できるサプリも発売されています。

 

しっかり腸まで届くと評判、生きた乳酸菌をそのままサプリメント化することに国内で初めて成功したカゴメの乳酸菌は必見です!

 

以下のランキングを御覧ください。